サプリメント

栄養バランスの基本は食事です。でも、特にインダクションの時期は栄養バランスも片寄ったものです。ですから、私は、栄養バランスを補うという意味で、次の項目で説明する”幅広いビタミンやミネラル+食物繊維”を補給しています。その他のサプリメントは必要に応じて適当に補給しています。

ここにリストアップしたサプリメント成分は私が実際に使用しているものだけですが、どのような時に、どのような目的で、何を使っているか、簡単に紹介します。

サプリメント

幅広いビタミンやミネラル

栄養のバランスをとることなしに健康的なダイエットを成功させることはできません。基本は食事ですが、糖質量を控えつつ、栄養バランスを整え、十分な食物繊維を食事だけから摂ろうとすると食事の準備が大変です。

イメージ通りの食生活を長く続けるためには、そこそこ栄養のバランスがとれた食事に加え、サプリメントを活用することをおすすめします。

以下に紹介している組成は、私が実際にサプリメントから補給している代表的な成分を示したものです。製品の選び方は色々ありますが、私のもうひとつのサイト、ゆあ・さぷりも参考にしていただけたらと思います。

幅広いビタミンやミネラル

還元型コエンザイムQ10

還元型コエンザイムQ10は生体内成分ですが、激しい運動や病気の時には減少してしまいます。還元型コエンザイムQ10が減少すると細胞内のエネルギーの変換がうまくいかず、元気がなくなってしまいます。

ダイエットに特有の疲れを感じたときは、2~3週間続けてとってみましょう。なお、還元型コエンザイムQ10を活用するためのページ をつくりましたので、参考にしていただけたらと思います。

食物繊維

低糖質ダイエットで食物繊維を利用する目的はふたつ。血糖値の安定化と便秘対策です。血糖値の安定と便秘対策にはドロドロタイプの水溶性繊維が役に立ちます。また、不溶性繊維も便秘対策には役に立ちます。

私がドロドロタイプの食物繊維を補給するときには、デイリー・バイオ・ベーシックスを利用しています。ビタミン+ミネラル+食物繊維をひとつの製品でとることができる便利な製品です。